So-net無料ブログ作成

光琳玉 [サボテン日記]

 御無沙汰しております。今日も家のサボテンを紹介いたします。
ギムノカリキウム属『光琳玉』これもこの春に購入したギムノカリキウム7種組ものに入っていたものの一つ。トゲがカッコイイ。

 サボテンを育てるのが難しい季節は夏です。光の加減に気を使わなければならないし、水のやりすぎにも注意が必要。


 
 屋上の菜園では今トマトとナスがよくなっている。ただ、食べごろになると、実の尻の方が腐ってしまうものがある。親父は「尻ぐされ病らしい」といっているが、どうして腐っちゃうんでしょうね?何か防ぐ手立ては無いのでしょうか?

 写真のまだ緑のトマトは、親父の手元が狂い、誤って切ってしまったものです。こんなに青くちゃ食べられないな。細いのはイタリアントマト。


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 10

mimimomo

こんばんは^^
ほんとーすごっくカッコイイ棘。棘って言うのかしら。それにも増して
お花がカッコイイです~。美人^^ 
サボテンは夏に要注意なんですか・・・今度孔雀サボテンを挿し芽しようかと
思っています。時期的にはいつがいいのかしら・・・
by mimimomo (2006-07-06 18:12) 

seanng-sekali

うんうん、棘がいいですよね~。花色の微妙さと棘がすごくあってます。

青いトマトは漬物とかピクルスなんていかがでしょうか?
by seanng-sekali (2006-07-06 20:08) 

旅爺さん

沢山収穫できましたね。屋上とは思えません。
我が家もヘタが腐って落ちてます。もうヤケです。
そのサボテンみたくトマトも自分の実を自分で守ってくれれば良いんだけどね
by 旅爺さん (2006-07-06 21:18) 

いろは

こんばんは^^
きれいなサボテンですね!!
棘が素敵です。何種類お持ちなのでしょう?
by いろは (2006-07-06 21:49) 

kom

名札に「強刺」って書いてありますねー。これはすごい。
花も珍しい色なんじゃないですか?
ウチのイタリアントマトも間もなく最初の収穫です!
by kom (2006-07-06 23:08) 

K

おじゃまします
棘の囲い込むような感じと上に向かってド〜んと咲いている花がいい感じですね。
トマトと茄子はどのような料理になって出てきたのでしょうか。これだけでもとても美味しそう!
by K (2006-07-06 23:51) 

YS_Clean_kyoto

こんにちは。
本当に綺麗に咲いてますね!
野菜たちもうまそう!!
by YS_Clean_kyoto (2006-07-07 00:04) 

akamaru

サボテンの花、迫力ありますね!
イタリアントマトほしい
by akamaru (2006-07-07 19:38) 

青いトマト、なんとか食べる方法はないものでしょうかね。
もったいない。
by (2006-07-08 18:21) 

sanjinsai

 mimimomo様こんばんは。孔雀はあまり育てたことが無いんですが、挿し木は成長直前とかが良いんではないでしょうか?孔雀の花きれいですよね!


 senang-sekali様こんばんは。いいトゲを出すのがまた難しいんですよ。来年の新トゲはうまく出てくれるかな?


 旅爺さん様こんばんは。トマトは腐りやすいんですかね?家のキュウリは今うどん粉病が蔓延しています。親父が再生土を使ったためと思われます。


 いろは様こんばんは。御来訪ありがとうございます。家には26種類くらいのサボテンがいます。種まきするので結構種類が増えました。


 koma様こんばんは。強刺とか豪刺とかサボテンやさんのラベルには色々書いてあります。この前播いた兜は本名を「良白点兜」といいます。交配選抜の過程で色々特徴が出てくるんでしょうね。


 さぼてん@京都様こんばんは。野菜たちはなぜか皮が硬いです。イタリアントマトは炒めていり卵と混ぜ、ケチャップなどで味を調えて食べました。


 あかまる様こんばんは。イタリアントマトは結構丈夫に育ってくれましたね。元々丈夫なのかもしれませんよ。


 ma3様こんばんは。本当にもったいない。でもまだ次々と収穫されています。
by sanjinsai (2006-07-13 17:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。