So-net無料ブログ作成
検索選択

紅小町 [サボテン日記]

 今我が家で暮らしているサボテンたちの中で、一番歴史が古いのがマミラリア属の『月影丸』。その次に我が家にやってきたのが、ノトカクタス属の『紅小町』である。当時、サボテンの専門店があるということも知らなかった私は、町の花屋を見て回ってサボテンを探したものだ。
 我が家の『紅小町』球体が弱っているのか、育て方が悪いのか顔色もあまりよくないし、形もとてもよいとはいえない代物であるが、毎年花を咲かせてくれている。元々丈夫な種類であるのかもしれない。
 私にサボテンの花の魅力を教えてくれた一株である。


 ノトカクタス属『紅小町』。本当はまん丸のはず。栽培の仕方もあまり知らない時代に手に入れたので段は出来るは徒長気味だわ・・・。でもすごく愛着があるので長生きしてほしいです。


 サボテンの寿命ってどのくらいなんでしょうね?





 話は変わって、

 家の屋上のビワです。鉢植えで育てていて、毎年実がなるんですけど、熟れる寸前にカラスにアタックされます。今年は親父の管理が行き届いているため(ビニール袋をかぶせて保護した)、カラスの攻撃をかわし食べられるほどに育った。私はまだ早いと思ったのだが、親父がもいだので美味しくいただきました。甘みよりも酸味が目立ったところを見るとやはり熟成が足りなかったかな?
 あくる朝・・・一つだけ袋をかぶせずにいたビワがカラスの攻撃を受けて落下していました。カラスも腹が減って、「ビワやキュウリが食べたいよ・・・」というなら責めはしない、が、ろくに食べもせずに精魂こめて作り上げた野菜や果物をもてあそぶとは!カラスとの戦いはいつまで続くのか・・・。

 食べ終わった後に残ったビワの種はきれいに洗って保存しました。いつ播けばいいのかな?


nice!(10)  コメント(13)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 13

Baldhead1010

こちらは、ムクドリがビワの木にもぶれついています^^

ビワの種は土の中に埋めておけばそのうちに芽が出るんじゃないでしょうか?
でも、生えたビワの木は先祖返りして、実が小さくて原種に近い物になると思いますよ。
by Baldhead1010 (2006-06-22 08:19) 

mimimomo

こんばんは^^
紅小町って綺麗で可愛い!!白に赤が本当に紅を差した小町娘みたい^^
昔息子が学校の給食のびわの種を持ち帰ってきたので植えていました。結局姑の命を受け夫が抜いてしまって、、、(--) その時は持ち帰ってすぐ植えましたよ。だから6月ですね。↑やはりそうなんだわ。Baldhead1010さんの言われる通りやけに小さい実でした。
by mimimomo (2006-06-22 18:42) 

天気良くなくてもサボ花綺麗に咲いてますね。うちのサボテンも寿命の限り長生きして欲しいです。寿命が来る前に私の管理悪さで枯らすかもしれませんが・・・
by (2006-06-22 20:20) 

旅爺さん

サボテンが見事な花を咲かせましたね。
鉢植えでもこんなに立派なビワがなるんですね、驚きです。
びわの種は自然の摂理で今撒いて良いんじゃないですか。
by 旅爺さん (2006-06-22 20:21) 

枇杷はまだ今年は食べてません。
冷たく冷やすとおいしいですよね。
by (2006-06-22 20:56) 

komaの母

こんばんは^^
紅小町、綺麗ですね〜。サボテンのことはよく分からないのですが、
この花は初めて見ました。種から育てていらっしやるそうですね。
素晴らしいですね。
by komaの母 (2006-06-22 21:37) 

kom

紅小町だから赤い花かと思ったら意外でした。
でも、たしかに「紅小町」という感じですね。じつにいいネーミングです。
ビワの実ってどんなでしょうね・・・。果肉のあるものだから、とりまきでいいのではないですか?
乾燥させない方がいいらしいですよ。
by kom (2006-06-22 22:40) 

K

おじゃまします
紅小町、まん中の(しべ?)紅がチャーミングですね。素敵です。
by K (2006-06-22 23:13) 

akamaru

サボテンの放って本当に綺麗ですよね!!
by akamaru (2006-06-23 15:14) 

senang-sekali

サボ花たちが次々開花して楽しいですね。
透けそうで透けない淡い色の紅小町の花びらに見入ってしまいます。
我が家のサボ花も早く咲かないかな~。
by senang-sekali (2006-06-24 16:34) 

YS_Clean_kyoto

ご無沙汰してます<(_ _)>
次々と綺麗なサボテンの花、咲かされてますね!
うらやましいけど、私の方、なかなか次のサボテン、育てる
気持ちになれません(__;)
by YS_Clean_kyoto (2006-06-29 19:57) 

sanjinsai

 Baldhead1010様こんにちは。そうですか。実が小さくなってしまうんですね。その分甘みが増したりとか・・・無いですよね。


 mimimomo様こんにちは。確かに「ビワはまくもんじゃない、病人が絶えなくなる・・・」等という話を小さい頃聞いたことがあります。何が原因でしょうね?


 くりこ様こんにちは。サボテンは成長が遅いからこそ管理が難しいこともありますよね。根ぐされに気づかなかったりとか。


 旅爺さん様こんにちは。家の鉢植えはキウイもあるんですが、ツルがひょろひょろ伸びて大変です。そろそろ行灯仕立てにしないとならないですね。


 ma3様こんにちは。私もこの1粒しか食べていません。甘さ控えめなところがいいですね。


 koma様のお母様こんにちは。サボテンの種を播くのは楽しいです。小さいときから親とほぼ同じ姿をしていて、それが大きくなっていくさまは見ていて楽しいです。


 koma様こんにちは。紅小町はトゲが赤いのも名前の由来みたいですよ。


 K様こんにちは。なかなかいい花ですよね。この花を見ると元気が出てきます。 


 あかまる様こんにちは。球体に似合わず、あでやかなところが大好きです。


 senang-sekali様こんにちは。senang-sekaliさんのところの金鯱は元気ですか?順調に育てば30年後には花が咲くと思いますよ!


 さぼてん@京都様お久しぶりです。思い切ってぜひ育ててみてください。今度はきっと上手く行きますよ。
by sanjinsai (2006-07-13 17:27) 

sanjinsai

 aloeDog様こんにちは。nice!ありがとうございます。
by sanjinsai (2006-07-13 17:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。